Deutsch

コンサート / オペラ / リサイタル

  • 2016年12月2日(金)19時、ショーンドルフ、 Versöhnungskirche
    2016年12月7日(水)19時30分、ヴィンターバッハ、ブルグハウス・ケルター
    2016年12月17日(土)19時、シュトゥットガルト音楽大学、室内楽ホール

    • シューマンの歌曲、 歌曲集作品39、作品40
    • アンデルセンの詩、 アイヒェンドルフ、ハイネ等

    ソプラノ・古嵜靖子
    ピアノ ペーター・ナジ


  • 2014年5月18日(日)19時 エンデルスバッハのヤーン・ハレにて

    ヴァインシュタット・オーケストラ定期演奏会

    • グスタフ・マーラー作曲、子供の不思議な角笛歌曲集より
      「私は心楽しく緑の森を行く」
    • カール・マリア・フォン・ウェーバー作曲、オペラ「魔弾の射手」より
      エンヒェンのアリア「すらりとした若者がやってきたら」

  • 2013年10月30日(水) 20時 シュトットガルト音楽大学コンサートホールにて

    カール・デーヴィス基金のためのコンサート「オペレッタ(オペラ))はできる人を救う!」

    ヨハン・シュトラウス作曲、オペレッタ『こうもり』よりアデーレのアリア「春の声」


  • 2013年4月28日(日)17時 ニュルンベルグ、宗教改革記念教会にて

    オルガンとのリーダーアーベント

    ソプラノ・古嵜靖子
    オルガン・トーマス・シューマン


  • 2013年3月2日(土)17時より マテウス教会 シュトットガルト-ヘスラッハにて
    市電U1線か U14線、または42番のバスでエルヴィン・シェットレ広場下車(マリアホスピタル近く)

    「ベヒシュタインのピアノによるコンサート・シリーズ」 リーダーアーベント

    ソプラノ、古嵜靖子
    ピアノ、コルネリス・ヴィットヘフト

  • 2013年1月6日(日)11時15分よりレーア市 エフェンブルグ城にて

    ネパールの病院支援のリーダーアーベント

    ソプラノ、古嵜靖子
    ピアノ、アクセル・ルオフ

    プログラム

    ヨハネス・ブラームス「ドイツ民謡」より数曲
    教会墓地にて、死よそれは涼しい夜だ、昔の恋
    フーゴー・ヴォルフの「メーリケ歌曲集」より
    アグネス、さようなら、飽くことなき恋、
    「イタリア歌曲集」より数曲
    アクセル・ルオフの編曲による、五木の子守唄、郡上節、河内音頭、
    通りゃんせ、おてもやん。


  • 2012年10月24日20時より(日)シュトットガルトのヴァルドルフ・シューレ(クレーアヴァルト)のBuehnensaalにて

    ネパールの病院支援のリーダーアーベント

    ソプラノ、古嵜靖子
    ピアノ、アクセル・ルオフ

    プログラム

    ヨハネス・ブラームス「ドイツ民謡」より数曲
    早く来て、秘密、セレナーデ、教会墓地にて、死よそれは涼しい夜だ、昔の恋
    フーゴー・ヴォルフの「メーリケ歌曲集」より
    アグネス、さようなら、飽くことなき恋、「イタリア歌曲集」より数曲
    アクセル・ルオフの編曲による、五木の子守唄、郡上節、河内音頭、
    通りゃんせ、おてもやん。


  • 2012年10月14日(日)シュトットガルト・フィルダー・クリニックのFestsaalにて

    リーダーアーベント

    ソプラノ、古嵜靖子
    ピアノ、アクセル・ルオフ

    プログラム

    ヨハネス・ブラームス「ドイツ民謡」より数曲
    早く来て、秘密、セレナーデ、教会墓地にて、死よそれは涼しい夜だ、昔の恋
    フーゴー・ヴォルフの「メーリケ歌曲集」より
    アグネス、さようなら、飽くことなき恋、「イタリア歌曲集」より数曲
    アクセル・ルオフの編曲による、五木の子守唄、郡上節、河内音頭、
    通りゃんせ、おてもやん。


  • 2012年3月23日(金)19時半開演
    Bürgerhaus Kelter in Winterbach

    東日本震災後1年 チャリティ・コンサート

    古嵜靖子(ソプラノ)
    コルネリス・ヴォットヘフト(ピアノ)
    エリフ・シャヒン・ネスヴェダ(ピアノ)

    ロータス・カルテット
    小林幸子(第一ヴァイオリン)
    マティアス・ノインドルフ(第二ヴァイオリン)
    山碕智子(ヴィオラ)
    齋藤千尋(チェロ)


    プログラム

    日本の歌
    五木の子守唄 / 曼珠沙華
    万葉集から「子を想う」(アクセル・ルオフ作曲)

    フーゴー・ヴォルフ「エオリアン・ハープに寄せて / アナクレオンの墓」
    ヨハネス・ブラームス 「教会墓地に」

    ピアノ連弾
    フランツ・シューベルト 「へ短調ファンタジー」
    フロード・ドビュッシー 「無名の墓のために」

    弦楽四重奏
    ヨハネス・ブラームス、弦楽四重奏曲第一番ハ短調Op.51


  • 2011年11月20日(日)17時開演 
    シュトットガルト、ヘスラッハの旧消防署ホール

    ブレヒト・プログラムより「七つの大罪」(クルト・ヴァイル)抜粋演奏
    ピアノ/ コルネリス・ヴィットへフト


  • 2011年11月19日(土)19時開演 シュトットガルト音楽大学室内楽ホール

    独日友好150周年記念コンサート第3回目
    (東日本震災被災者へのチャリティ・コンサートとしても開催)

    企画・主催


  • 2011年9月4日(日) 神奈川県民ホール

  • 横浜首都オペラ主催

    トマ作曲『ミニヨン』にフィリーヌ役でで出演


  • 2011年6月26日(日) シュテファン教会

    東日本大震災のためのチャリティ・コンサート

    古嵜靖子、ソプラノ
    ルチエ・プロチャスコーヴァ、フルート
    コンラディン・ブロートベク、ヴィオリンチェロ
    コーネリウス・ヴィッテーフト、ピアノとオルガン


  • 2011年9月18日(日)14時開演 学園前ホール(近鉄奈良線「学園前」駅下車1分) 

     

    「歌曲の響演」

    フランス歌曲 鎌田直純(バリトン)
    ドイツ歌曲  古嵜靖子(ソプラノ)      大谷祥子(ピアノ)


  • 2011年9月4日(日) 神奈川県民ホール

  • 横浜首都オペラ主催

    トマ作曲『ミニヨン』にフィリーヌ役でで出演


  • 2011年6月26日(日) シュテファン教会

    東日本大震災のためのチャリティ・コンサート

    古嵜靖子、ソプラノ
    ルチエ・プロチャスコーヴァ、フルート
    コンラディン・ブロートベク、ヴィオリンチェロ
    コーネリウス・ヴィッテーフト、ピアノとオルガン


  • 2011年6月4日 19時 シュトゥットガルト音楽大学

  • 独日友好150周年記念リーダー・アーベント
    ラファエル・フォン・ケーベル(1848-1923 )と彼の弟子、滝廉太郎

    • 大正時代に東大で哲学、芸大でもピアノと理論、作曲まで教えたラファエル・フォン・ケーベルの残した9つの歌曲、(ゲーテ「君よ知るや南の国」、アイヒェンドルフ、ハイネなどの詩、他)、
    • 彼の弟子だった滝廉太郎の歌(「荒城の月」、合唱曲)南弘明作曲ヘルダーリン歌曲、
    • 東京芸大にて南氏の下で勉強したアクセル・ルオフ(シュトットガルト音大教授)作曲俳句による歌曲、
    • ピアノ・パートナーであるコルネリス・ヴィットヘフト氏(シュトットガルト音大リートクラス教授)の編曲による日本民謡(花笠踊り、黒田節、金毘羅船船)、
    • 橋本国彦作曲「舞」

    を予定。


  • 2011年4月27日(水) 19時30分~22時 テアターハウス、シュトゥットガルト

  • 東日本大震災の被災者のためのチャリティ・バレー・ガラにゲスト出演

    • 橋本国彦作曲「舞」
  • 2010年11月23日(祭) 16時開演 北とぴあ さくらホール

  • 東京少年少女合唱隊との共演

    「Viva ペルゴレージ ~合唱曲の神髄~」


    プログラム:
    • G.Tartini “Stabat Mater”
    • G.P.da Palestrina “Stabat Mater”



 

マスターコース

  • 2018年9月2日、9日、10日、25日、マエストローラ音楽院にて
    マエストローラ音楽院にてドイツ・リート公開マスタークラスを開催いたします。
    開催予定日時は以下のとおりですので、ぜひ受講、聴講にご参加ください。

    9月 2日(日)13~18時
    9月 9日(日)17~21時
    9月10日(月)13~17時
    9月25日(火)15~19時

    場所: マエストローラ音楽院サロン 
    アクセス地図は http://www.maestrora.jp/access/ 
    受講料:2人一組60分で 19,500円 
    聴講料:2,200円

    声楽家だけでなく伴奏法を極めたいピアニストにとっても大変勉強になるレッスンです。
    ドイツリートを学びたいと言われているご友人にも情報共有していただければ幸いです。

    皆さまから、以下の情報を添えてのお申し込みをお待ちしております。

    1.受講者名(歌手、ピアニストとも)
    2.ご希望の受講日時
    3.受講曲名
    4.(特にあれば)先生から習得したい課題解決の方法

    *************************************
    > 木下尚慈(きのしたしょうじ)
    > マエストローラ音楽院 理事長
    > (160-0022)東京都新宿区新宿1-1-1 ワコー御苑ビルB1
    > Tel: 03-6457-4546 Fax: 03-6457-4549
    > e mail:  shoji.kinoshita@maestrora.jp
    > URL: http://www.maestrora.jp/
    > Facebook http://www.facebook.com/maestrora

       チラシ ‐ 歌の発表会コンサート

  • 2017年8月24日~8月31日、ドイツ・フロイデンタール城にて
    日本リート協会主催、「ドイツ歌曲解釈のための国際夏期講習」
       チラシ ‐ 表紙講習内容講師陣申込書

  • 2014年9月6日、7日(大阪音楽大学) 、18日(東京、新宿マエストローラ音楽院)
    日本リート協会、マエストローラ音楽院主催のドイツリート・マスターコース
    大阪、チラシと参加申込書
    東京、詳細ページ

  • 2013年9月22日(大阪音楽大学) 、23日(東京、新宿マエストローラ音楽院)
    日本リート協会、マエストローラ音楽院共催のドイツリート・マスターコース
    チラシと参加申込書

  • 2011年9月8日(東京) 、11日(大阪)、マエストローラ音楽院ならびに日本ドイツリート協会の共催でドイツリート・マスターコース

  • チラシ参加申込書
     
  • 2010年11月14日と15日、 大阪にて日本ドイツリート協会主催のドイツリート・マスターコース
  • 2010年11月17日、東京のマエストローラ音楽院ならびに日本ドイツリート協会の共催でドイツリート・マスターコース

    チラシはこちら



CD

  • 2012年9月23日発売 WBG (Wissenschaftliche Buchgesellschaft)出版
    ニーチェ「歌うべきだったこの心」(ニーチェの考えと音楽)

    購入はこちら



Top